MS-Japan

matching to innovation MS-Japanのチャレンジにあなたの未来がある

採用に関するお問い合わせ

トップ > 社風・各種制度

企業情報

  • 代表挨拶
  • 会社情報・沿革
  • 事業内容
  • コーポレートアイデンティティ

MS-Japanを知る

  • 社風・各種制度
  • オフィス紹介

社員紹介

  • 先輩社員による座談会

採用について

  • 新卒採用

2018年新卒採用についてはこちら

  • キャリア採用

社風・各種制度 MS-Japanを知る

CAとRAの体制について

当社が特化している経営管理部門は、全職種の1割と言われるニッチな領域です。
そのため当社は、量ではなく、質を重視した当社独自の体制(図1)を築き、人材紹介を行っています。
基本的に両面体制でマッチングを図りながらも、各転職希望者に専任CAをつけるという体制です。

RAは転職希望者と企業の両方に直接コンタクトを取り、お互いの情報を把握しながらマッチングを行います。CAも、転職希望者の対応だけでなく、RAと一緒にクライアント企業へ訪問し、採用コンサルテーションを行うこともあります。RAとCA両者が、採用側の動向と転職者側の動向を把握し、プロのコンサルタントとして活躍しています。

このような当社独自の体制により、クライアント企業と転職希望者双方に対して質の高いサービスを提供しているのがMS-Japanの特徴です。

MS Innovation Contest
MS Innovation Contest

毎年社内ビジネスコンテストを開催しています。参加資格は「当社の社員であること」のみ。全社員から新規ビジネスのアイデアや社内の業務改善に関するアイデアを募集し、全社前プレゼンテーションを含んだ複数回の選考を行っています。表彰者には褒賞が授与され、特に優秀なプランを立案した社員は実現の機会を手にすることができます。

MS Innovation contestは、社員の叡智を結晶化する場としてつくられました。当社も設立から既に四半世紀が経過し、年々組織も成長を遂げてきました。しかし「社員が会社をつくる」という風土は変わらず、当コンテストも社員の経営参画意識を高め、それぞれがもつ創造性を発揮する場となっています。

表彰式
表彰式

四半期に一回行われる全社キックオフでは、クオーター・年間のMVPや優秀ユニットが発表される表彰式が開催されています。
年齢や年次に関わらず活躍したコンサルタントをしっかり評価するのも当社の特徴のひとつです。

特に年間MVPの発表は、No.1コンサルタントの座を目指して切磋琢磨してきたメンバーたちにとって息をのむ瞬間です。受賞者は思わず子供のようにガッツポーズをしたり、中には喜びに涙するシーンも。各人が自身の仕事に対して高い目標を掲げ、本気で取り組んでいるから、こんなドラマも生れてきます。そんな「感性」豊かなメンバーが集うMS-Japanだからこそ、世に本当の価値を提供するマッチングが実現できています。

LEGEND会

毎月目標達成コンサルタントを代表が会食へ招待。

 

 

全社GIB(社員旅行)制度

実績:グアム(2016年)、ハワイ(2015年)、宮古島(2014年)

ワーキングスタイル

年次等問わず、活発に意見交換をしています。

社員旅行での一枚です。

仕事の質を重視している当社は、働き方も質を重視しています。長時間労働で量をこなすのではなく、オンオフのメリハリをしっかりとつけられるような風土・制度作りに励んでいます。子育てと仕事を両立するマネージャーなども多く在籍し、活躍しています。

平均年齢は30歳。年齢や年次ではなく実績をしっかりと評価する当社では、20代のマネージャーが誕生することも。誰もがモチベーション高く働ける、活気のある風土が根付いています。

若手の多い企業ですが全体の3割は既婚者です。オンオフのメリハリのつけやすい風土や、安定した財務基盤があり、仕事に意欲を注ぎながらもワークライフのバランスを保って活躍しています。

産休、育休取得実績も多くあります。休暇前後の時短勤務や、職種変更も相談可能。女性が働きやすい環境作りに積極的に取り組んでいます。

中途入社比率は、新卒:中途が1:2。新卒、中途の隔てはありません。誰もが仕事やビジョンへの想いを共有し、切磋琢磨して活躍しています。

↑ページの先頭へ
株式会社MS-Japan Copyright (C)2008 Matching Service Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.