お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

株式会社 MS-Japan (本社:東京都千代田区 代表取締役社長:有本隆浩/以下 MS-Japan 証券コード:6539)は、9月24日、東京本社に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスの感染検査で「陽性」であることが確認されました。当該従業員は現在、療養中です。 

陽性確認までの経緯は以下の通りです。

 9月24日(木)に発熱の症状が現れ、同日に指定医療機関にてPCR検査を実施し、陽性であることが判明いたしました。なお、他者への感染の可能性がある期間において、当該従業員は弊社のお取引先様、求職者様、及び弊社社員とは一切接触がなかった事が確認されています。また現在は、所管保健所と連携し対応を進めております。

当社は今後も不要不急の出社を控えつつ、出社した場合にはオフィス内において各従業員がソーシャルディスタンスを確保しながら勤務ができるよう制限致します。

また、出社及び退社時においても混雑する時間帯を避ける事ができるよう、オフピーク通勤を徹底して参ります。

本件については、上記の通り他者への感染の可能性は低いと考えますが、企業の社会的責任及び情報の透明性の観点よりご報告致します。MS-Japan は引き続き、従業員およびその家族、並びにステークホルダーの皆さまの安全確保を最優先に、事業を運営してまいります。

 

以上

本件に関するお問い合わせ
株式会社 MS-Japan
新型コロナウイルス感染対策委員会
TEL:03-3239-7373 FAX:03-3239-7397
To Top