KKS 会計事務所 後継者支援サービス

MS-Japan が後継者問題を解決します!

方法1:後継者採用サービス
後継者候補となる人材(税理士・会計士)をご紹介します。
国内最大級の約2,000名以上の有資格者
方法2:承継支援サービス
貴所を承継して頂ける事務所をご紹介します。
優良な税理士法人や会計事務所

方法1:後継者採用サービス

30代~50代の税理士を後継者候補として採用し、候補者候補として育成することができます。

後継者候補としてご紹介可能な税理士・公認会計士の属性

MS-Japanが約2,000名以上の候補者の中からご経験やお人柄などのご希望に応じた方をご紹介します。

グラフ -

サービスフロー

当社の会計事務所専任アドバイザーが、ご相談から採用決定までの流れを一貫してサポート致します。

  • p01

    1. ご相談

    会計事務所専任の弊社アドバイザーが、どのような後継者を採用されたいかについて、また貴所の方針や風土についてなどをヒアリングさせていただきます。

  • p01

    2. 税理士紹介

    弊社のご登録税理士より貴所にマッチした税理士を選出し、ご応募いただけた方の詳細情報をお送りいたしますので、お会いしたい方を選んでいただきます。

  • p01

    3. 面談

    面談の日程調整等は弊社にて手配させていただきます。必要に応じて、弊社アドバイザーが面談に同席させていただくことも可能です。

  • p01

    4. 採用決定→入所

    面談で良い方が見つかったら採用通知を作成します。その際の雇用条件や入所日などの調整も弊社にて行います。

お気軽にお問い合せください。
フォームからのお問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせはこちら
ご希望に添う方がおられましたら後継者として是非ご採用ください。

方法2:承継支援サービス

税理士法人や会計事務所と合併、もしくは事業を譲渡することにより、貴所を承継することが出来ます。

事業承継事例

事例1

【依頼元】 A会計事務所(茨城県)

職員 5名
顧問先 65社
年間売上 約3,900万円
arr01

【継承先】

東京の会計事務所へ事業承継し、金額の一部を一時金、残りを退職支援金として分割で支給。A会計事務所の所長のハッピーリタイアを実現。

事例2

【依頼元】 B会計事務所(埼玉県)

職員 2名
顧問先 15社
年間売上 約1,200万円
arr01

【継承先】

同じ埼玉にある職員8名ほどの会計事務所に事業を承継、これにより承継先の事務所が税理士法人化を実現。

-

サービスフロー(事業承継)

当社の会計事務所専任アドバイザーが、ご相談から承継完了までの流れを一貫してサポート致します。

  • p01

    1. ご相談

    MS-Japanの会計事務所専任アドバイザーが、貴所のニーズについてヒアリングをさせていただきます。
    (ご依頼に関する情報は秘密厳守いたします。)

  • p01

    2. 承継先候補のご紹介

    弊社にご登録いただいております承継先候補より、条件の合う会計事務所をご提案させていただきます。

  • p01

    3. 面談

    条件に合いそうな承継先が見つかったら、面談にて詳細情報の確認等を行います。
    細かい条件の交渉などは弊社が代行します。(面談後、条件が合 わなかった場合は、別の候補をご紹介いたします。)

  • p01

    4. 成約

    お互いの意思確認が取れ、事業承継が合意に至ったら成約です。詳細な契約書等の手配を行います。

当社の強みをご紹介します

創業より20年以上に渡り、会計事務所のサポートを行ってきたMS-Japanでは3つの強みを生かして、貴所の事業承継をサポートさせていただきます。

税理士、公認会計士のご登録者数、国内最大級(常時2000名以上)
事業承継先候補として、300事務所以上の優良な税理士法人や会計事務所を斡旋
会計業界を熟知した専任アドバイザーが丁寧にフォローし、納得の いくまでサポート

税理士事務所、会計事務所の後継者問題は、ぜひ当社にお任せください。

お気軽にお問い合せください。
フォームからのお問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせはこちら